沖縄の格安ホームページはスマホサイトだけでもいい3つの理由

今回は個人的な主観なので、すべての業種には、当てはまりません。あくまで個人的な意見です。

また、格安ホームページ=月数千円もしくは制作費で5万以下程度のホームページのお話です。

なので、10人ぐらいまでの企業だったり、お店が対象のイメージです。

また、比較対象は同じに日本ですが、東京との比較になるので参考程度にあーそうかね〜レベルの内容と思ってください。

特にデータもありませんので、あくまで主観の内容になります

パソコンの利用率が低い

スマホといえば、個人だと思いますが、スマホの普及率はみんな持っているので、そこそこ普及しています。もちろんタブレットも予想以上に持っている印象です。

ただ、家庭でのパソコン普及率は、かなり低いように思います。まあ、スマホがあれば必要ない時代ですし。

ただ、会社でもパソコンが少ない。事務用に数台古いパソコンがあるくらい。まあ、そもそもインターネットサービス業も多くないので、業種にもよりますが、オフィスにパソコンが並んでるのは、コールセンターとかでしょうか。

パソコン教室なんかも、結構潰れるくらいにパソコンの普及率が少ないように思います。

個人取引が多い

つまり、BtoCが多いということ。

東京と比較するとどうしても企業取引が少なくなるので、相手は個人が多い。

これは仕方がないことかもしれません。

もちろん、うちは企業取引が多いというところもあると思いますが、そういうところは、ホームページなんて作らなくてもある程度お客様になる企業は決まっていて長年のお付き合いで運営できているので、ホームページなんて考えていないんです。

となると、企業にとってはの相手はスマホになります

予算がない

大手は別ですが、小さい会社に予算はあまりありません

これは東京でも同じですが、とにかくホームページなんかに予算をかけたくない企業が多いようです。

いまだに勘違いされている方が多いのですが、ホームページはパソコンのやつと思っている人が多いのです。まあ、ホームページという時点で少し古臭い言い方ですし、だいぶ前にやったけどーなんて社長も多いです。

昔であれば、検索で日に数人でもみてもらえていたかもしれませんが、今ではホームページはどの企業ももっていて、ライバルは多くなっていれば、自由競争が始まります。

当然、作りぱなしの企業は更新もせずに、問い合わせがないからと放置してしまい。そのうち、誰もみてくれないホームページにサーバー代やら制作の分割金とかを払い続けてなんて企業もあります。

一度、その契約、考えを見直してはいかがでしょうか?

私からのご提案

ホームページを制作しているのに、おかしなことを言いますが、

予算がないなら、なにかをあきらめましょう。

ホームページは、いろいろな要素が詰まっています。

もちろん、予算があれば、一軒家は建ちますが、予算がない場合は、どうしますか?新しさを諦めて中古にするとかアパートにするとか、いろいろな手があります。

ホームページも同じです。

それはデザインなのかもしれない?いえ、古臭いホームページや見にくいホームページをみて購入者のあなたはどう思いますか?

私のご提案は、スマホサイトだけを作ることです。

理由は簡単です。すでに数年前からスマホからのアクセスの方が多くなっているのです。

私の一部のクライアントでは、なんと9割がスマホからのアクセスになってきております。このクライアントは、昔からパソコンサイトのみでしたが、かなり前にレスポンシブに変更しスマホからのアクセスも稼いでいます。(業種によりますので参考まで)

でも、ホームページを依頼される方のほとんどが、パソコンを使っているので、主軸はパソコンになってしまいます。当然、制作会社もパソコンを使ってホームページを作っているので、パソコンからパソコンになるのでいいのですが、アクセスはスマホからの方が多いという結果に。

なので、あきらめるのはパソコンサイトにすればいいのです。

パソコンサイトをあきらめると言っても、表示はされます。

なんだかパソコンでホームページを見るとデザイン要素は少なくなりますが、逆にスマホはそれがいいのです。

しかも、スマホファーストになるのでアクセスも稼げて、制作する手間が減ります、当然予算が少なく済むという好循環になります。

ぜひ、スマホサイトだけでいいよという方はお問い合わせください。

お見積もりがやすくなります

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

他の記事もぜひ確認していってください

ご質問、ご相談はこちらから

ホームページ制作
yoshioをフォローする
沖縄でホームページ制作、webシステム開発、ITコンサルティングをしています

コメント